国頭

中 頭

那覇

島尻

宮古

八重山

大会予定

用具規定

審判資料

県中体連

九州全国

第12回全日本少年春季軟式野球大会
沖縄県予選大会運営委員会
開催について

 

 

   

拡大運営委員会→変更 日程・場所が確定次第、お知らせいたします。 





アナウンス資料(休校期間中に読み込んでみましょう!)
アナウンス原稿 ・ アナウンスレベル表 ・ アナウンスシート 


第72回沖縄県中学校野球選手権大会執行委員会

令和2年4月9日(木) @ 名護中学校会議室 17:30~

出張公文はこちらから


令和2年度 沖縄県中体連野球専門部審判技術研修会

日時   令和2年4 月4 日(土)13:30受付開始
場所   北谷町屋内運動場・桑江中学校グラウンド ※雨天時:北谷町屋内運動場のみ
確認事項   ① 2020年度規則書(900円)・必携(500円)の購入 ※事前注文
    ② マスク・ハケ・インジケーターの準備
    ③ 審判講習会事前資料を熟読

研修会公文 ・ 球審資料 ・ 塁審資料



第27回沖縄海邦銀行杯争奪中学校軟式野球大会
第60回沖縄県中学校春季軟式野球大会

決勝戦、那覇地区対決を制したのは仲西中学校!

優勝:仲西中(那覇) 準優勝:安岡中(那覇)
三位:石嶺中(那覇)  三位:本部中(国頭)

組み合わせ(最終)ウイルス対策について

決勝戦 新開球場 終了

 

安岡中 (那覇)

 

仲西中 (那覇)

X


準決勝戦 3/1(日)

第一試合  新開球場

安岡中 (那覇)

本部中 (国頭)

第一試合 黄金森球場

 

石嶺中 (那覇)

仲西中 (那覇)

X


二回戦 2/29(土)
     

新開球場

安岡 1-0 嘉数

黄金森球場 

豊見城 5-7 石嶺

瀬長球場A 

本部 6(八回TB)1 石川

瀬長球場B 

北谷 2-6 仲西


一回戦 2/29 (土)
第一試合
第二試合

新開球場 

安岡 6-2 平良

長嶺 0-2 嘉数

黄金森球場 

石嶺 3-0 高江洲

大浜 0-1 豊見城

瀬長球場A 

兼城 1-4x 本部

石川 1-0 鏡原

瀬長球場B 

羽地 2-3x 北谷

球美 (0仲西不戦勝7) 仲西

※ 一回戦瀬長球場B第二試合の球美中対仲西中の試合は、球美中学校がインフルエンザのため、
生徒の健康安全に配慮して出場を見合わせました。よって仲西中学校が不戦勝となりました。

運営委員会参加公文

大会参加公文(役員・生徒役員)

参加名簿(修正済)

大会要項

組み合わせ

マナーチェック表

用具点検確認用紙

式典資料

役員配置

競技部資料

 

 



第10回KBC学園杯争奪
第23回沖縄県中学校新人軟式野球大会

令和元年12月26日(木)〜28日(土)

石嶺中学校(那覇地区)が大会初優勝!


勝ち上がり表(最終)

優勝:石嶺中(那覇) 準優勝:美東中(中頭)
三位:屋部中(国頭)  三位:神森中(那覇)

決勝戦  12/28 (土)  嘉手納球場

終了

石嶺中学校(那覇)

美東中学校(中頭)

0


準決勝戦  12/28 (土)  嘉手納球場

第一試合  終了

屋部中学校(国頭)

石嶺中学校(那覇)

X

第二試合 終了

美東中学校(中頭)

神森中学校(那覇)



二回戦 12/27(金)
     

金武中グラウンド

屋部 1-0 安岡

新開球場 

神森 3-2 具志川東

瀬長球場1 

石嶺 8-1 高江洲

瀬長球場2 

美東 1-0 鏡原(宮)


一回戦 12/27 (金)
第一試合(左チーム先攻)
第二試合(左チーム先攻)

金武中グラウンド

安岡 12(四回コ)2 あげな

屋部 2-0 与那原

瀬長球場1 

石嶺 3-0 平良

石垣 2-5x 高江洲

瀬長球場2 

球美 0-2x 鏡原(宮)

石垣第二 0-3x 美東

新開球場 

神森 12(四回コ)0 宜野座

具志川東 4-2 東風平

開会式が21世紀の森屋内運動場にて行われました。(12/26)

大会要項

申込ファイル

運営委員会公文

式典資料(訂正)

大会参加公文(職員・生徒)

組み合わせ

役員配置

 

 競技部資料

用具点検確認用紙

マナーチェック表

 



第1回 九州少年軟式野球大会

令和元年11月9日(土)〜10日(日)

第一回大会を制したのは、大分県代表 高田中学校!



準優勝:嘉数中学校(沖縄県)
トーナメント表

決勝戦   11/10 (日)

新開球場

 

嘉数中(沖縄)

 

高田中(大分)

X


準決勝戦   11/9 (土)

黄金森球場

 

三股中(宮崎)

 

高田中(大分)

X

準決勝戦   11/9 (土)

新開球場

 

嘉数中(沖縄)

 

千代田中(佐賀)



一回戦  第一試合 11/9 (土)

新開球場

 

千代田中(佐賀)

 

折尾愛真中(福岡)

0

一回戦  第二試合 11/9 (土)

新開球場

 

嘉数中(沖縄)

 

鳴北中(長崎)

一回戦  第一試合 11/9 (土)

黄金森球場

八TB

 

帖佐中(鹿児島)

0

 

高田中(大分)

1x

1

一回戦  第二試合 11/9 (土)  

黄金森球場

 

三股中(宮崎)

 

菊池南中(熊本)



久しぶりのちょっといい話 「黄金の想い」

2日間で幕を閉じた、第1回 九州少年軟式野球大会。天候にも恵まれ、九州各県の強豪チームが沖縄で熱戦を繰り広げました。
この時期の沖縄、県内各球場では秋季キャンプが行われたり、2月からのプロ野球春季キャンプに向けて芝の養生や諸準備のために使用できないことが多いのです…。そのような状況で今大会のため、南城市と南風原町が球場を提供して下さいました。感謝の念しかありません!

さて今回は、南風原町「黄金森球場」でのエピソード。アナウンス部の「Kオキ先生」から以下のLINEが送られてきたことから始まりました。

「お疲れ様です!さっき聞いたのですが、この大会のために南風原中が練習時間を割いて黄金の森球場のマウンドを高くして、使いやすいようにセメントも混ぜて作ったようです!かなり感動したので、もし良ければ、HPにお願いします!」

…どのような状況だったのか投稿者のKオキ先生、マウンド整備をした南風原中顧問のY城先生に連絡を入れて確認したところ、以下の状況だったようです…。

黄金森球場は、南風原中学校から歩いて5分。野球部でも月に一度は使用する、「ホームグラウンド」的な存在。そんなホームグラウンドが、なんと九州大会の会場になってしまった。しかし、長く町内外の方々に使用されてきた球場であり、かなり補修や整備が必要だった。
「プレートむき出し」「マウンドが規定よりかなり低い」等々…。


「このままでは九州大会なんて開催できない。」南風原中顧問のY城先生は部員と一緒に黄金森球場の整備に取りかかる。球場管理者である南風原町施設課の担当者は土や資材を準備してくれた。マウンドの低さに関しては、土を固めて落ち着かせるるまで時間がかかるため、土にセメントを混ぜ土台作りを行った。
初めての作業なので、まずは南風原中のマウンドで試した。うまくいく事が確認できたため、黄金森球場のマウンドをみんなでつくった。とのことでした。

11月24日から始まる地区大会に向けての練習時間を削って黄金森球場整備に時間を費やした南風原中ナイン。
たった1日使用するためでも、「他県から来た球児が、最高のパフォーマンスを発揮できるように」。

地元開催をきっかけにいろんな事を学ぶことができた南風原中ナイン。顧問のY城先生に作業の際写真を撮っていないか聞いたところ、早速送って貰いました。

楽しみながら作業している雰囲気。南風原中学校の地元での開催に対する熱い想いが込められた11/9の一コマでした。



運営委員会公文

競技役員(職員・生徒)公文

役員配置


第11回野球場内アナウンサー育成講座

令和元年11月3日(日) @伊波中


今年最後のアナウンサー育成講座が伊波中学校で開催されました。
今回は沖縄県野球連盟アナウンス部長の宮良和代さんと、
アナウンス部の仲宗根佑未来さんが特別講師としてご協力頂き、
アナウンスに関する様々なノウハウをご教授頂きました。
これからの練習試合や諸大会での活躍に期待大です!
いつもお世話になっています「おきなわ野球大好き」さんも
取材に来て下さいました!


実施要項  各校顧問へ アナウンス原稿 アナウンスシート レベル表
期日:場所   令和元年11月3日(日)9:00〜15:30 @うるま市立伊波中学校
集合場所:   伊波中学校 多目的1F(黄色の建物)
講座場所:   伊波中学校 (午前)多目的1F・2F  (午後)グラウンド・多目的1F
対象生徒:   ※ 男女問わず、アナウンス関係に興味がある生徒。自分の可能性を広げたい生徒等
※ 放送部・放送委員も大歓迎です!!
※ 一般(大人)の方で興味のある方も大歓迎です。
最小限度持参する物
生徒は制服着用
  ・弁当・水筒・筆記用具(シャープペン・消しゴム・マーカー) 携帯電話持参OK!
・A4ファイル(アナウンスファイルを持っている生徒はそのファイルのみ持参)
・アナウンス用紙(用紙を持っていない生徒は、野球部顧問に連絡をし、HPでダウンロード→印刷してもらってください。)当日は準備しませんのでご了承ください!
   

※送迎は各自で行って下さい。駐車場は芝生側の駐車場をお使い下さい。
(時間通りに始まり、時間通りに終わります。)
※当日、体調不良で保護者に連絡を取る必要があるので、保護者連絡先をご記入下さい。



第11回 全日本少年春季軟式野球大会沖縄県予選
第5回 島田叡杯争奪沖縄県中学校軟式野球大会

令和元年10月12日(土)〜13日(日) :予備日10月14日(月)

美東中学校が中頭勢対決を制し、大会初優勝!


優勝:美東中(中頭) 準優勝:嘉数中(中頭)
三位:伊良波中(島尻)  三位:名護中(国頭)

勝ち上がり表(最終)

優勝の美東中は、3月に行われる第11回全日本少年春季軟式野球大会全国大会(静岡開催)への出場資格を、
準優勝の嘉数中は、11月に行われる第1回九州少年軟式野球大会(沖縄開催)への出場資格が与えられます。

決勝戦  10/13 (日) 試合終了

ONNNA赤間BB

 

美東中学校(中頭)

 

嘉数中学校(中頭)


準決勝戦  第一試合 10/13 (日)  試合終了

ONNNA赤間BB

 

名護中学校(国頭)

 

嘉数中学校(中頭)

X

準決勝戦  第二試合 10/13 (日)  試合終了

ONNNA赤間BB

八TB

 

伊良波中学校(島尻)

 

美東中学校(中頭)

1x


  二回戦 10/12(土)

ONNNA赤間BB

宜野湾 1(六回コールド)8x 名護

嘉手納球場

本部 1-2 美東

北谷球場

嘉数 7(延長八回TB)3 石川

コザしんきん

 桑江 0-2 伊良波

一回戦 10/12 (土)

会 場 
第一試合終了
第二試合 (左チーム先攻)

ONNNA赤間BB 

東風平 2-3 宜野湾

平良 1-3 名護

北谷球場 

球美 2-4 石川

嘉数 2-0 安岡

 嘉手納球場 

神森 1-4 本部

石垣第二 0-1x 美東

コザしんきんスタジアム 

 桑江 2-0 港川

伊良波 5-0 宜野座




大会要項

申込ファイル

組み合わせ

競技部資料

役員配置

 


第71回沖縄県中学校野球選手権大会

令和元年7月21日(日)~26日(金) :予備日7月27日(土)

決勝戦、豊見城ダービーを制したのは長嶺中学校!
23年ぶり(平成8年)2度目の優勝!


少年野球からの絆。より深く強く。その力を九州・全国へ!

優勝:長嶺中(島尻) 準優勝:豊見城中(島尻)
三位:金城中(那覇)  三位:城北中(那覇)

勝ち上がり表 (最終)

長嶺・豊見城の両校は沖縄県代表として、8/4(日)〜8/7(水)大分県で開催される九州大会への出場資格が与えられます。
詳細は九州中体連HPから

決勝戦  7/25 (金) 終了

コザしんきんスタジアム

 

長嶺中学校(島尻)

 

豊見城中学校(島尻)



4回表、長嶺中の攻撃1死満塁で豪雨となり、約2時間試合が中断。
懸命の復旧作業が行われた。

準決勝戦  第一試合 7/25 (木)

コザしんきんスタジアム

十TB

 

豊見城中学校(島尻)

 

城北中学校(那覇)

準決勝戦  第二試合 7/25 (木)

コザしんきんスタジアム

 

金城中学校(那覇)

 

長嶺中学校(島尻)

X


準々決勝戦 7/24 (水)  

会 場 

第一試合

第二試合

しんきん 

神森中(那覇) 1(十回TB)2x 長嶺中(島尻)

豊見城中(島尻) 2-1 伊良波中(島尻)

嘉手納 

山内中(中頭) 1-4x 金城中(那覇)

城北中(那覇) 4(十回TB)0 金武中(国頭)


一・二回戦 7/23 (火)  (左チーム先攻)

会 場 

第一試合

第二試合

第三試合

第四試合

しんきん 

本部 3-4x 南星

仲西 0-1x 金武

東江 1-2 伊良波

南星 0-2 金城

嘉手納 

神森 3-0 国頭

沖縄東 0-1山内

具志川東 0-1 城北

 

 赤間 

石垣 0-4 長嶺

豊見城3-1与勝緑が丘

   

一回戦 7/22 (月)  (左チーム先攻)

会 場 

第一試合

第二試合

第三試合

第四試合

しんきん 

鏡原(宮)3-7与勝緑が丘

具志川東5-1石垣第二

石垣5(十回TB)3中城

本部 3-3 南星
(7回サスペンデッド)

嘉手納 

安岡 2-5 豊見城

城北 6-3 平良

松島 0-3 長嶺

山田 1-2 金城

赤間 

小禄 0-1 東江

あげな 2-3 金武

神森 5-0 下地城辺

名護 0-2 山内

読谷 

真志喜 0-1 伊良波

仲西 4-0 大里

国頭 3-2 与勝

沖縄東 4- 1首里


開会式 与勝緑が丘中主将 中村君の選手宣誓


閉会式の様子

大会要項

申込・アナウンス原稿

監督会資料

役員配置

2019用具規定

組み合わせ

式典資料

 

 


第10回野球場内アナウンサー育成講座 @伊波中
アナウンスの大先輩を講師にお迎えして開催!
QABさんも取材に来て下さいました!(5/25)

QAB公式ホームページに掲載されました

期日:場所   平成31年5月25日(土)9:00〜15:30 
うるま市立伊波中学校
集合場所:   伊波中学校 多目的3F(黄色の建物)
講座場所:   伊波中学校 (午前)多目的2F・3F  (午後)グラウンド・多目的3F
対象生徒:   中学生であること。 男女問わず、アナウンス関係に興味がある生徒。
自分を変えたい生徒等、放送部・放送委員も大歓迎です!!
最小限度持参する物
(制服着用の上)
  ・弁当・水筒・筆記用具(シャープペン・消しゴム・マーカー)
・A4ファイル(アナウンスファイルを持っている生徒はそのファイルのみ持参)
・アナウンス用紙(用紙を持っていない生徒は、野球顧問に連絡をし、HPでダウンロードをして印刷してもらってください。)当日は準備しませんのでご了承ください!
   

※送迎は各自で行って下さい。駐車場は芝生側の駐車場をお使い下さい。
(時間通りに始まり、時間通りに終わります。)
※当日、体調不良で保護者に連絡を取る必要があるので、保護者連絡先をご記入下さい。

実施要項アナウンスレベル表チェックシート協力願い




平成31年度 沖縄県中体連野球専門部審判技術研修会

県内100名以上の専門部の先生方が参加し、研修会が開催(4/6)

協力校の桑江中、北中城中両校部員への礼に始まる講習会。

令和時代への プレイボール!

毎年4月の1週目に開催される審判部主催「沖縄県中体連野球専門部審判技術研修会」。年度当初のうちに基本動作・今年度の公認野球規則・(実際にあった)判断の難しいプレー等の確認を行う事で、各大会での公正なジャッジが可能となるのです。

今年は桑江中グラウンドで塁審講習、隣接の北谷ドームで球審講習会が研修会前半に実施され、後半は実践形式での講習会となりました。
今年もベテラン審判の「知識と経験」が若手に伝わったようです。皆様お疲れ様でした!
先生方、お忙しい中研修会に参加して頂き、ありがとうございました。いろいろと不足があり、ご迷惑おかけしましたが、様々な情報の確認ができて有意義なものになったと思います。
今年度もまた審判部宜しくお願いします。 

審判部長 Mr.カリマタより

1.期日

平成31年4月6日(土)13:00受付開始 13:30開講式〜

2.場所

北谷町屋内運動場・桑江中学校グラウンド  
※雨天時:北谷町屋内運動場のみ

5. 協力校

桑江中学校、北中城中学校,真志喜中学校  

<お願い> ① 2019年度公認野球規則・全日本軟式野球連盟競技者必携の購入(1セット 1300円)
② マスク・ハケ・インジケーターの準備
実施要項(改訂版)




第26回沖縄海邦銀行杯争奪中学校軟式野球大会
第59回沖縄県中学校春季軟式野球大会
(第36 回全日本少年軟式野球大会沖縄県予選大会)

平成31年3月2日(土)~3日(日) 予備日 3月16日(土)


今帰仁中学校が平成22年以来の3度目の優勝!

優勝:今帰仁中(国頭) 準優勝:三和中(島尻)
三位:豊見城中(島尻)  三位:宮里中(中頭)
勝ち上がり表(最終)

 3/3(日)  決勝戦 終了
新開球場
 

今帰仁中学校

 

三和中学校


 3/3(日)  準決勝戦 第一試合 終了
新開球場
 

今帰仁中学校

 

豊見城中学校


 3/3(日)  準決勝戦 第二試合 終了
新開球場
 

宮里中学校

0

 

三和中学校

0

X


  3/2(土) 二回戦
(左チーム先攻)
新開球場
今帰仁 12(六回コールド)2 球美・久米島西
瀬長球場A
浦添 6-7x 豊見城
黄金森球場
金武 0-2x 宮里
瀬長球場B
三和 9(九回TB)7 東江

3/2(土) 一回戦
第一試合 (左チーム先攻)
第二試合(左チーム先攻)

新開球場

球美・久米島西 5-0 小禄

今帰仁 1-0 沖縄東

黄金森球場

鏡原(宮)0(六回コールド)7x 宮里

金城 0-1x 金武

瀬長球場A

  浦添 4-1 具志川東

 山内 1-7x 豊見城

瀬長球場B

具志川 5-6x 東江

三和 7(五回コールド)0 石垣



黄金森球場で行われた開会式
各校監督 小禄中主将 赤嶺君の選手宣誓 審判団
閉会式 優勝今帰仁中 雨の為屋内での閉会式 準優勝 三和中

大会要項

申込・アナウンス原稿

出張公文(運営委員会)

組み合わせ

大会派遣依頼公文(職員・生徒)

開会式について

監督会資料

役員配置

 


第9回KBC学園杯争奪
第22回沖縄県中学校新人軟式野球大会

平成30年12月26日(水)~28日(金)

東風平中学校が7年ぶり4度目の優勝!

優勝:東風平中(島尻) 準優勝:具志川東中(中頭)
三位:神森中(那覇)  三位:今帰仁中(国頭)

勝ち上がり表(最終)

 12/28(金)  決勝戦  
かいぎんスタジアム国頭
 

具志川東中(中頭)

0

0

 

東風平中(島尻)

1

0

X


 12/28(金)  準決勝戦 第一試合
かいぎんスタジアム国頭
 

神森中(那覇)

 

東風平中(島尻)

1x


 12/28(金)  準決勝戦 第二試合
かいぎんスタジアム国頭
八TB
九TB
 

具志川東中(中頭)

0

2

 

今帰仁中(国頭)

0


  12/27(木) 二回戦
(左チーム先攻)
くにがみ球場
神森 2-0 与勝
新開球場
石垣 1-4 具志川東
嘉手納球場
安岡 0-2 東風平
吉の浦球場
仲西 1-7 今帰仁

12/27(木) 一回戦
第一試合
第二試合

くにがみ球場

石垣第二 3-4 与勝

神森 1-0 鏡原(宮)

嘉手納球場

山内 0-2 東風平

安岡 5-1 宜野座

新開球場

  球美 0-6 具志川東

石垣 4-1 平良

吉の浦球場

今帰仁 3-1 伊良波

仲西 4(八回TB)2 与勝緑が丘


金武町ベースボールスタジアムにて開会式が行われました(12/26)

閉会式の様子

久しぶりのちょっといい話 「アナログ」

今年最後のKBC杯。全16チームが優勝目指して熱い戦いを繰り広げました。県内4球場、北は「かいぎんスタジアム国頭」、南は「新開球場」と、本島内全域で大会が開催。歴史ある球場、新しい球場と会場は様々ですが、大きく違う設備のひとつが「スコアボード」です。


大会初日、嘉手納球場での試合。朝の準備に他球場とは異なる作業があります。スコアボードの「チーム名を書く」作業。
ご経験のある方はおわかりでしょうが、「石灰を水で溶き、筆で文字を書く」。
電光掲示板が次々と導入されている沖縄県でも、数少ない光景となってしまいました。
この「チーム名」を書く作業、少年野球から職域リーグまで、多くの名人や職人と呼ばれる方がいらっしゃるそうです。
時には「選手名」を書くときもあるので、かなり緊張するそうです。
ここでは、沖縄県中体連野球専門部の至宝、K先生の作業を見てみましょう。

動画で早送りしています。このときはボードがプラスチックでしたので、だんだん文字が浮かび上がる様子を撮影することが出来ませんでした。K先生、出来映えにご満悦?それとも…

  

さて、スコアボードの裏側をのぞいてみましょう。なかなか入れるところではございませんので。階段を上り、コンクリートむき出しの無骨な空間。数名の生徒がイニング担当、R(リザルト=合計)担当と役割分担をして頑張っています。

係の生徒の皆さんは、ボードの隙間から試合経過をうかがいます。カウントのBSOは本部席からの遠隔操作なので、スコアボード詰めの生徒の皆さんは、イニング毎の得点表示を表示する仕事となります。縦軸に回転するボードを全開にすると、スタンドから生徒の顔が丸見えで、観客の方々もなにか落ち着かない雰囲気になってしまいます。
なので、必要最小限の「スキマ」を開けて試合を見るのです。得点が入ると素早く点数ボードを「探して&探して」次々と入れ替えます。連続得点の際はパニック状態でとても大変です。まちがって表示したり、時にはイニング飛ばしで表示してしまいます(下の写真)。

その際は、本部席の先生とスコアボード担当の生徒の間で「間違っているよー!」とか「今、何点入りましたかー!」等のやりとりを内線電話で行うのですが、かなりの確率で聞こえにくく、コールしてもお互いにタイミング良く取ってくれない事が多いため、次第に語気が強まっていくこともしばしば。(下の写真はイメージです)。でも、なんとか頑張って表示しています…。

そんなアナログな手法で、試合の運営を行っています。最先端ではないけど、なんか温かみのあるスコアボード。
球場で観戦の際は、スコアボードの入れ替えの動きも見るのもお勧めです。
進行上、間違いがあってはいけない(生徒の指導も頑張ります!)のですが、裏方生徒はみんな一生懸命です。
温かく見守って頂ければ幸いです。
時代遅れで、ちょっぴりボロボロだけど、存在感のあるスコアボード。私たちの側で、今も昔も、そしてこれからも…
選手達の熱い試合を見守ってくれることでしょう。


用具・装具規定及び運用規定 監督会資料 式典(開会式)に関する資料


第9回野球場内アナウンサー育成講座 @伊波中(11/4)

各地区マネージャーが多数参加!
涙あり、笑いありの充実した講座でした!

期日:場所   平成30年11月4日(日)9:00〜15:30 
うるま市立伊波中学校
集合場所:   伊波中学校 多目的3F(黄色の建物)
講座場所:   伊波中学校 (午前)多目的1F・2F・3F  (午後)グラウンド
対象生徒:   中学生であること。 男女問わず、アナウンス関係に興味がある生徒。
自分を変えたい生徒等、放送部・放送委員も大歓迎です!!
最小限度持参する物
(制服着用の上)
  ・弁当・水筒・筆記用具(シャープペン・消しゴム・マーカー)・弁当  
・A4ファイル(アナウンスファイルを持っている生徒はそのファイルのみ持参)
・アナウンス用紙(用紙を持っていない生徒は、野球顧問に連絡をし、HPでダウンロードをして印刷してもらってください。)当日は準備しませんのでご了承ください!
   

※送迎は各自で行って下さい。駐車場は芝生側の駐車場をお使い下さい。
(時間通りに始まり、時間通りに終わります。)
※当日、体調不良で保護者に連絡を取る必要があるので、保護者連絡先をご記入下さい。

    ※下記「アナウンス原稿(2018年度版)」内、「12.試合終了アナウンス」文面が変更あります。
ご確認の程宜しくお願いします。

育成講座実施要項
   顧問の先生方へ  
アナウンスレベル表  アナウンス原稿(2018)
アナウンスシート



第10回 全日本少年春季軟式野球大会沖縄県予選
第4回 島田叡杯争奪沖縄県中学校軟式野球大会

 平成30年10月7日(日)〜8日(月)

東風平中学校、大会初優勝!

優勝:東風平中学校(島尻) 準優勝:中城中学校(中頭)
三位:小禄中学校(那覇)  三位:具志頭中学校(島尻)

トーナメント表 (最終)
 10/8(月)  決勝戦 中城中 vs 東風平中 終了
新開球場
 

中城中学校(中頭)

 

東風平中学校(島尻)

X


 10/8(月)  準決勝戦 第二試合終了
新開球場
 

具志頭中学校(島尻)

 

中城中学校(中頭)

X


 10/8(月)  準決勝戦 第一試合終了
新開球場
 

東風平中学校(島尻)

0

 

小禄中学校(那覇)

0


  10/7(日) 二回戦
 
新開球場
東風平 4-0 鏡原(宮)
伊波中グラウンド
佐敷 0-1 小禄
読谷中グラウンド
港川 0-4 中城
桑江中グラウンド
具志頭 2-0 本部

10/7(日) 一回戦
第一試合 (左チーム先攻)
第二試合 (左チーム先攻)

新開球場

東風平 2-0 首里

美東 0-4 鏡原(宮)

伊波中グラウンド

佐敷 3-0 宮里

小禄 1-0 今帰仁

読谷中グラウンド

  石垣第二 1-2 港川

中城 6-1 球美

桑江中グラウンド

本部 1-0 仲西

宜野湾 0-1 具志頭


用具・装具規定及び運用規定 臨時運営委員会公文(10/2)  

桑江中会場で運営を頑張ってくれた、とても元気な桑江中野球部員!

第70回沖縄県中学校野球選手権大会

平成30年7月22日(日)〜27日(金) ※予備日 28日(土)

 70回目の夏、北中城中学校が初優勝!

優勝:北中城中学校(中頭) 準優勝:安岡中学校(那覇)
三位:大宮中学校(国頭)  三位:平良中学校(宮古)

熱中症には万全の対策をお願い申し上げます。(厚労省 熱中症対策)
「あなたの色」、大丈夫ですか? (厚労省 尿の色で脱水チェック)

勝ち上がり表 (最終)

 7/27(金)  決勝戦 終了
宜野座球場

 

安岡中(那覇)

0

 

北中城中(中頭)

1x

2

 7/26(木)  準決勝戦 第一試合
宜野座球場

 

安岡中(那覇)

 

平良中(宮古)

0

 7/26(木)  準決勝戦 第二試合
宜野座球場

 

大宮中(国頭)

0

0

0

0

0

 

北中城中(中頭)

0

0

0

0

0

1x

1


三回戦 7/25 (水)  
会 場
第一試合
第二試合
宜野座
宮 里 0-1 北中城
安 岡 3-0 今帰仁
金 武
大 宮 1-0 山 田
平 良 2-1 宜野湾
二回戦 7/24 (火)  
会 場
第一試合
第二試合
第三試合
宜野座
山田 7(10TB)4 城北
宮里 3-1石垣第二
宜野湾 1-0 長嶺
金 武
大宮 3-1 那覇
具志川東 3-7 北中城
浦添 2-4 今帰仁
赤 間
安岡 1-0 西原
平良 4-0 本部
 
一回戦 7/23 (月)  
会 場
第一試合
第二試合
第三試合
第四試合
宜野座
平良 1-0 安慶田
浦添 1-0 伊波
東風平0-2城北
具志川東1-0小禄
金 武
真和志 0-2 本部
豊見城1-3今帰仁
山田1-0名護
高嶺 0-1x 北中城
赤 間
長嶺 8(五回コ)1 球美
西原 7-1 伊江
那覇2-0南星
宮里 4-2 石嶺
くにがみ
石垣 0-2 宜野湾
安岡 4-0 砂川城辺
北谷 0-1 大宮
石垣第二5-2上野下地

7/22(日) 開会式が「かりゆしホテルズボールパーク宜野座」にて行われました。

選手宣誓 西原中野球部主将 定包君による選手宣誓
前年度優勝石垣中優勝旗返還 参加32校主将による宣誓 場内アナウンス頑張りました!
各校監督 頑張りました! 始球式
厳格かつ公正な審判団一同 与勝緑が丘中の完璧な演奏! 仲睦まじい那覇地区監督一同
大会要項
参加登録名簿
組み合わせ
式典に関するお知らせ
監督確認事項
監督会資料(競技)
役員配置
 
 
主  催
-
・沖縄県中学校体育連盟・沖縄県教育委員会・琉球新報社
 
共  催
-
・宜野座村教育委員会・金武町教育委員会
・恩納村教育委員会・国頭村教育委員会
 
後  援
-
・沖縄県市町村教育委員会連合会・沖縄県中学校長会
・(公財)沖縄県体育協会・沖縄県野球連盟

第8回野球場内アナウンサー育成講座 @伊波中

各校マネージャーを中心に52名が参加しました!
期日:場所   平成30年5月4日(金)9:00〜15:30 
 うるま市立伊波中学校
集合場所:   伊波中学校 多目的3F(黄色の建物)
講座場所:   伊波中学校 多目的1F、2F、3F
対象生徒:   中学生であること。 男女問わず、アナウンス関係に興味がある生徒。
自分を変えたい生徒等、放送部・放送委員も大歓迎です!!
最小限度持参する物
(制服着用の上)
  ・弁当・水筒・筆記用具・弁当  
・A4ファイル(アナウンスファイル)
・アナウンス用紙
    ※送迎は各自で行って下さい。駐車場がありません。
(時間通りに始まり、時間通りに終わります。)
※当日、体調不良で保護者に連絡を取る必要があるので、
保護者連絡先をご記入下さい。
育成講座公文(顧問用)    育成講座公文(周知ポスター)  
アナウンスレベル表    アナウンス原稿(2018年度版) 

第25回沖縄海邦銀行杯争奪中学校軟式野球大会
第58回沖縄県春季中学校軟式野球大会
第35回全日本少年軟式野球大会沖縄県予選大会

三和中学校(島尻) 18年ぶり2度目の優勝!

トーナメント表(最終)

 3/17(土)  決勝戦 
吉の浦球場

 

三和中学校(島尻)

 

与勝中学校(中頭)


 3/17(土) 準決勝戦 第二試合
吉の浦球場

 

与勝中学校(中頭)

6

16

 

上野・下地中学校(宮古)

 3/17(土) 準決勝戦 第一試合
吉の浦球場

 

浦添中学校(那覇)

0

0

 

三和中学校(島尻)

0

X


3/4(日) 一回戦
第一試合 左チーム先攻
第二試合 左チーム先攻

新開球場

西原 5-6x 小禄

名護 0-1 三和

黄金森球場

高嶺 2-4 久米島西

浦添 4-0 与勝緑が丘

与那原中グラウンド

  金武 1-4 南星

仲井真 2-8 与勝

東風平中グラウンド

那覇 0-6 上野・下地

大浜 2-7 美東


 
主  催
-
沖縄県野球連盟
 
共  催
-
琉球新報社
 
主  管
-
沖縄県野球連盟
 
協  賛
-
沖縄海邦銀行
 
後  援
-
南城市教育委員会・南風原町教育委員会・与那原町教育委員会・八重瀬町教育委員会
 大会要項
選手名簿(申し込み)
第一・二回運営委員会公文
組み合わせ(3/3)
 式典について
 監督会資料
 役員配置(最新)
役員・生徒派遣参加公文

第8回KBC学園杯争奪
第21回沖縄県中学校新人軟式野球大会

平成29年12月26日(火)〜28日(木) 於:久米島

熱戦の久米島大会! 南星中学校(島尻)が延長TBを制し初優勝!

優勝:南星中学校(島尻) 準優勝:長嶺中学校(島尻)
三位:安岡中学校(那覇)  三位:石垣第二中学校(八重山)

 勝ち上がり(最終)

 12/28(木) 決勝戦
久米島球場
八 TB
九 TB

 

南星(島尻)

 

長嶺(島尻)

2


 12/28(木) 準決勝戦 第一試合
久米島球場

 

石垣第二(八重山)

0

 

長嶺(島尻)

X

 12/28(木) 準決勝戦 第二試合
久米島球場
八 TB

 

安岡(那覇)

 

南星(島尻)

2x

7


12/27(水)
一回戦 第一試合 左チーム先攻
一回戦 第二試合 左チーム先攻

久米島球場

久米島西 1-7 石垣第二

今帰仁 1-3 伊波

仲里球場

金武 0-1 上野・下地

安岡 7-1 石川

多目的グラウンド

中城 1-3 長嶺

浦添 1-0 平良

仲里グラウンド

石垣 0-1x 城北

美東 1-2 南星

大会要項

第2回運営委員会(執行)公文



第9回全日本少年春季軟式野球大会沖縄県予選

平成29年10月8日(日)〜9日(月) 島尻地区開催

北谷中学校に栄冠は輝く!11月の九州大会へ

優勝:北谷中学校(中頭) 準優勝:安岡中学校(那覇)
三位:三和中学校(島尻)  三位:名護中学校(国頭)
勝ち上がり表(最終)

 10/9(月) 決勝戦  終了
新開球場

 

安岡(那覇 )

 

北谷(中頭 )

2x

3


 10/9(月) 準決勝戦 第一試合
新開球場

 

三和(島尻)

 

北谷(中頭)

X

10/9(月) 準決勝戦 第二試合
新開球場

 

安岡(那覇)

 

名護(国頭)


  10/8(日) 二回戦

新開球場

北谷 3-0 金武
黄金森球場
安岡 5-0 美里

東風平球場

三和 2-0 上野・下地
くにがみ球場
城北 0-1x 名護
10/8(日) 一回戦
第一試合 左チーム先攻
第二試合 左チーム先攻

新開球場

北谷 3-2 浦添

宮里 4-5x 金武

東風平球場

三和 7-4 あげな
大浜 5-6 上野・下地

黄金森球場

伊良波 1-3 美里

安岡 2-1 屋部

くにがみ球場

嘉数 1-6 城北
球美 3-7 名護
大会要項 参加名簿 組み合わせ 第2回運営委員会(拡大)公文
監督確認事項 用具規定 役員配置 監督会について(10/7)


国頭地区
 中頭地区 那覇地区 島尻地区 宮古地区 八重山地区

各地区専門部長は、担当地区のファイルをダウンロードし、
各地区HPにアップロード願います。
( LINE、もしくはメール等での配布も可 )
各校は自校の情報記載後、地区専門部長宛に送信願います。
※各校から県メアドに送信しないこと。
地区専門部長が情報把握できなくなるため。

各地区専門部長は各校から地区の情報を集約後、
県HPメールへ送信願います。(6/30迄に送信)

inserted by FC2 system